1. HOME
  2. トピックス
  3. 【新型コロナウイルス関連】労働保険料申告・納付期限の延長、および保険料納付猶予措置について

TOPICS

トピックス

PAL

【新型コロナウイルス関連】労働保険料申告・納付期限の延長、および保険料納付猶予措置について

労働保険料等の申告時期となりました。本年度につきましては、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、下記の措置が行われています。

・労働保険料等の申告期限および納付期限の延長(8月31日まで)
・申請により、労働保険料等の納付猶予の措置(1年間猶予)

労働保険料等の申告(年度更新)期限の延長

従来 本年度(延長後)
6月1日~7月10日 6月1日~8月31日

 

労働保険料等の期限の延長

第1期(一括納付の場合は全期)納期限

従来 本年度(延長後)
7月10日まで 8月31日まで

第2期および第3期納期限

現在のところ、従来通りです。

従来 本年度
第2期 11月2日まで 従来通り
第3期 来年2月1日まで 従来通り

労働保険料等の納付猶予措置

新型コロナウイルス感染症の影響により、事業に係る収入に相当の減少があった事業主が対象です。
申請により、延滞金や担保の提供等が不要となります。

要件

新型コロナウイルス感染症の影響により、

・2020年2月以降の任意の期間(1か月以上)において、事業に係る収入が前年同期と比較して概ね20%以上減少していること
・一時に納付を行うことが困難であること(向こう半年間の事業資金等が考慮されます)

対象となる労働保険料等

2020年2月1日~2021年1月31日までに納期限が到来するもの

申請方法

納期限までに、「労働保険料等納付申請書(特例)」を所轄の都道府県労働局へ提出
※第1期分の納付猶予を希望される場合は、8/31までに申請をお願いいたします。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10647.html

社会保険料等の納付猶予措置

「要件」、「対象となる保険料等」は労働保険料等と同様です。

申請方法

指定期限までに、「納付の猶予(特例)申請書」を管轄の年金事務所へ提出
※指定期限は、毎月の納期限からおおよそ25日後(督促状に記載される日)です。
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/topics/2020/20200501.html

 

※なお、労働保険事務組合への委託事業所様、健康保険組合への加入事業所様につきましては、各組合へご相談ください。

最新記事