1. HOME
  2. 会社案内
  3. スタッフ紹介

COMPANY

会社案内

スタッフ紹介

STAFF

代表社員 中土井 浩志

プロフィールを見る

昭和29年大阪生まれ 射手座A型
府立高津高校26期、和歌山大経済学部27期卒
英会話講師、学習塾自営、メーカー総務課長を経て平成9年2月社会保険労務士法人開業

  • 一般社団法人BOSS代表理事
  • 支援工房「羅針盤」主宰
  • 一般社団法人ASSI 理事
  • Grandpa Charlie(グランパチャーリー)

平成9年2月の事務所開設以来、数多くの会社改善に携わってきました。
やがて到達した単純な真実。「よい会社でなければならない」ということ。
そして、私たちのクレド(credo理念)は、「この会社で働けてよかったなと思える会社づくり」をお手伝いすること。
関与先の従業員さんから、「ここで働けてよかったよ」という声を聞いたとき、私たちもまた、この仕事をしてよかったと思えるのです。
私たちは、自らをよい会社づくりのためのデザイナー、
いわば人事労務デザイナーだと考えています。

生い立ちから現状に至るまでのドラマ

実は英会話講師だった!
私(Charlie)は、昭和29年大阪生まれの射手座A型。
大阪府立某高等学校に4年も在籍したのち某国立大経済学部へ。
5年かけて卒業しましたが、在学中から約10年英会話講師を経験しています。
英語もまだ少しは喋れますよ。

ライフワークだと思っていましたが、経営難の中、どんどん学習塾化……
これはやりたいことじゃない。
辞めるしかないか……辞めました。妻も子供もいるのに

年収700万の塾長!
ノウハウはあるし初期投資もわずかってことで。
昭和60年頃、生活のためとわりきり学習塾をオープンしました。半年で軌道に乗り、年収ベースで700万くらいあったでしょうか。
小さな学習塾でも一人では大変。
アルバイトを雇うことなり、ここで小規模ながら「労使の摩擦」を経験します。
そして、これを解決するために「労働基準法」を調べました。
これが現在の仕事の基礎になっています。

当時、私は自営業者(今もですが)で国民健康保険と国民年金。
でも、大企業へ行った友人たちは、保険料の安い組合健保に厚生年金、そして厚生年金基金。
いったい何がどう違う?ひょっとしたら自分は損している部分があるんじゃないか……
そう思い調べた社会保険制度。
これが、現在の仕事のもうひとつの基礎ですね。

どうせ勉強するんなら、最後まで。
何か資格でもあるんじゃないかと本屋さんへ。
ありました…社会保険労務士。
いきなり問題集を購入。簡単そうでした。

転職、もまれた10年と涙の別れ
学習塾は稼げましたから、普通ならやめる手はありませんね。
でも、やりたいことじゃない。だからどうしても続けられない。
さて、どうするか。よし、社会保険労務士になろう。
当時、私には何のアイデンティティもありませんでしたし。

でも社会保険労務士ってどんな仕事をする?
単に手続だけだったら、会社の従業員さんがやればいいし。
労務コンサルティングが本来の仕事では?
しかし、資格をとったからといってできるもんでなし。

経験を積まんといかん。
サラリーマンになろう。それも中小企業の総務部で。
学習塾を友人にバトンタッチ、辞めました。

それから4ヶ月間、ローソンの店長やりながら会社訪問を40社。
32歳になっていました。ご縁あって、ある中堅メーカーの総務部に就職。

それから退職するまでの10年間、実にいろんなことを経験させていただきました。
今の仕事にすごく役立っています。
濃い10年間でした。とんでもない会社でしたが、今ではいい思い出です。

もうぼちぼち、独立してもよかろうと、平成8年に受験。
この10年間で試験はとてつもなく難しくなっていましたが、首尾よく合格することができ、すぐに会社を辞めました。
とんでもない会社でしたが、同僚はいい奴ばかりでした。
送別会の後、一人で帰りましたが、涙が止まりませんでした。

そして独立
平成9年2月。実家の1室を借りて開業しました。
すでに2件の顧問先がありました。この2社が事務所の原点です。
もうどちらも存在していませんが。

当初は、手続関係からコンサルティングまで、当然一人でやってきました。週に2回は徹夜していました。
やがて顧問先が増え、事務所を借りることに。
平成10年7月、今の場所に移りました。

いきなり15坪は、さすがに広く、三人の社会保険労務士で共同利用することに。
やがて二人は他の支部に異動。
当事務所だけになりました当時はやたら広く思えた事務所も、すぐに手狭になるものですね。

以来、嬉しいこともトラブルもたくさん経験する中で、実に多くの若手社会保険労務士が通過していきました。
しかし、「この人なら」という人材には、なかなかめぐり合えないものです。

10年かかるよ……これが持論です。
今はすばらしいスタッフに恵まれましたが。

会社経営の中で発生するさまざまな事務手続きを、スタッフたちがやってくれるおかげで、私は今、経営者の相談に応えることに専念できるわけです。

200社を超える関与先様からは、お叱りを受けることもあり、いろいろとご指導いただくこともあります。
すばらしい勉強をさせていただいたと感謝の限りです。

そのなかで、たどりついたのが、
『ここで働けてよかったな、そんなふうに思える会社づくりのお手伝い』
というクレドです。

プロフィールを閉じる

代表社員 賀来 進哉

プロフィールを見る

十数年間、クリニックなどの医療業界で勤務したのち、2011年に大阪上本町で社労士として個人事務所を開業。
いろいろな経営者さんと接するうちに、労働法の視点だけではなく、経営の視点も大事だと感じ、大学院へ。
大学院では経営理念の浸透に関する論文でMBA(経営学修士)を取得。
日々の業務で様々な相談を受けている中、経営判断に役に立つアドバイスをするには、会社のお金の流れもわかる必要があると感じ、経営革新等支援機関の認定を経済産業省近畿経済産業局および財務省近畿財務局から受ける。
そして、2018年5月に中土井社労士事務所とご縁があり、法人化。

私自身、個人事務所時代はどんぶり経営で、漠然としたお金の不安などがありましたが、法人化後は今まで蓄積してきた知識を活かし、どんぶり経営から脱却しました。
現在は、会社のビジョンの実現を人とお金の面からサポートする「キャッシュフローコーチ」として、そしてビジョン実現を加速する「ビジョン実現アクセラレーター」として、就業規則の策定や助成金の申請だけでなく、数字を使って社長の意思決定のお手伝いをすることで、ビジョンの実現に少しでも早く近づいてもらえるよう活動しています。
社労士ですので、就業規則の策定・見直しや助成金の申請などもしていますが、お客さまには研修や個別面談のほうに価値を感じていただいているみたいです。
私やPALのスタッフとご縁のできた方たちが、余計な失敗やまわり道を避け、本業に集中できるようになり、「ここで働けてよかったな」という想いをひろげ、明るい未来をひらくことができればと思っています。

学歴(高校〜)

  • 桃山学院高等学校(91期)
  • 奈良県立商科大学商学部商学科
  • 関西医療学園専門学校柔道整復学科
  • 平成医療学園専門学校鍼灸師科
  • 大阪府立大学大学院経済学研究科博士前期課程経営学専攻

スキル(資格)

  • 柔道整復師
  • 鍼灸師
  • 社会保険労務士
  • MBA(経営学修士)
  • 医療労務コンサルタント
  • 認定経営革新等支援機関
  • キャッシュフローコーチ

これからしたいこと、しようと思っていること

仕事もプライベートも後悔しないように頑張ります。

<仕事>
お金の流れを見える化することでキャッシュフローを健全化し、同時に理念の浸透も進めていくことで、いい組織風土を構築し、「ここで働けてよかったな」と想えるいい会社を増やしていきたいです。
社労士をしていると様々な相談を受けます。職場における人間関係など、本業以外に関する内容も多くあります。会社で働く人々(従業員だけではなく経営者も)が、職場において本業以外のことで悩むことがなくなり、本業に集中できるようにしていきたいです。

<プライベート>
自分がこんなに親バカになるとは思いもしませんでした。離れている時間は会いたくて会いたくてウズウズしています。子育てを通じて、自分自身も成長していきたいです。
1ヶ月ぐらいバカンスを取り、カリブ海で過ごしたいです。
旅行好きで、乗り物好きです。シベリア鉄道や青蔵鉄道に乗ってみたいです。
以前、ヤエンでのアオリイカ釣りにハマっていました。子供たちが大きくなり、興味を持てば再開しようと思っています。

強みと弱み/一味違うところ

個人事業主時代は超どんぶり経営で、漠然としたお金の不安がありました。法人化後、これらを解消していった経験は、今後に活かすことのできる強みです。でも、家計の把握は苦手です…。
十数年間、クリニック等で柔道整復師・鍼灸師と従事し、スタッフの育成やリハビリ部門の立ち上げなどにも関与しました。その後、転職し、社労士として独立しました。同じような経歴の方に、まだお会いしたことがありません。
社労士として独立後、業務の傍ら、大学院で論文を執筆し修了できたことは、いい経験になりました。この時に得た知識や考え方は今に活かせており、加えていい人脈も得ることができました。
台湾との関わりが深いです。でも中国語はほとんど話せません。
整理整頓が苦手で、いつも机の上が散らかっています。マルチタスクをこなしているからだと言い訳しています。なにがどこらへんにあるのかは大体把握はしているのですが、探す時間×日数を考えると1年間でどれだけ無駄な時間を費やしていることやら…。

プロフィールを閉じる

三原 良子

プロフィールを見る

笑顔と少しのマインドチェンジでコミュニケーションの向上と、いきいきワクワクする組織作りを行う職場のリデザイナーとして、
また、時にはモチベーターとなり、そこで働く人々が明るい未来を描けるよう働きかけていきたいです。

出身校

  • 広島県立竹原高等学校
  • 関西学院大学文学部教育学科教育学専攻
  • 関西学院大学経営戦略研究科ハッピーキャリアプログラム女性リーダー育成コース履修中

スキル

  • 社会保険労務士
  • ファイナンシャルプランナー(AFP認定)

これからしたいこと、しようと思っていること(夢・希望)

<仕事>
現在、女性のリーダーシップやキャリア形成などについて学んでいます。女性にかかわらず、ハッピーな人生やキャリアを描けるような支援ができたらいいなと思っています。
また、職場でのネガティブ思考をポジティブ思考に変えるきっかけ作りを通して、いきいき職場を増やしていきたいです。

<プライベート>
海の近くで育ったため、今でも海が大好きです。将来はまた海の見えるところに住みたいと思っています。
いつか、時間に縛られずに、車で行き当たりばったりの日本一周をしたいです。
憧れるのは、世界一周クルージング!

強み/弱み

好奇心旺盛で楽観的、見た目によらず活動的で、楽しそう!と思ったらどこでも飛んで行きます。
よく、話しかけやすいとか、話を聞いてくれそうと言われます。医療機関の窓口経験もあり、どなたともお話し相手になれます。
以前は、人前で話すことや自己主張することが苦手でしたが、最近はセミナーをしたり、講義で発言する機会が増えたせいか、楽しくなってきました。
社会人になって最初の仕事は社内報作成でした。当時から職場のコミュニケーションを良くするという視点を大切に考えてきました。
たくさんの職場を訪問して、意識が変わる、ちょっとしたキッカケを与えられるといいなあと思います。

プロフィールを閉じる

中山 久代

プロフィールを見る

「いまさらだけど聞いてもいい?」「これって専門外だよね?」「少しだけ愚痴りたい」
相談に小さい大きいなんてないです。そこから、解決の糸口が見つかるかもしれません。
いつでもご連絡ください。わたしは「何でも気軽に話すことができる姉ちゃん」なんですよ。

学歴

  • 大阪府立市岡高等学校
  • 広島県立広島女子大学生活科学部生活科学科 卒業

スキル(資格)

  • SE、プログラミング
  • カラーコーディネーター
  • 照明コンサルタント

ビジョン

<仕事>
「中山さんになら話しても大丈夫」と言われるようになりたいです。
そう言っていただけるには、たくさんの引き出しを作り、それを処理できる能力が必要です。
皆様と肩を並べて、進んでいくことができるまで、頑張ります。

<プライベート>
子供たちに「お母さんみたいになりたい!」と言われるような人間に自分がなります。
それは、つよくもかしこくもうつくしくもあり。
立派にとは申しません。自分で納得できるまで、頑張ってみます。

<最後に>
まずは、何事も一歩ずつ。
疲れたら、リフレッシュさせていただきます。
旅行にミュージカル鑑賞。6年ぶりに、今年はスノーボードも再開したいな。

強みと弱み

手続きや給与計算に関しては、自信をもってお伝えできると思います。
PALに所属している間に子供を3人出産し、仕事復帰も果たしております。
ワーママの酸いも甘いも知っているため、今後ワーママでやっていきたい方のお力になりたいです。
仕事家事育児と自分にかけることのできる時間が圧倒的に足りないため、自分磨きが滞っているのが問題です。。。

プロフィールを閉じる

新納 崇司

プロフィールを見る

これからの電子化に向けた取り組みを、システム導入からサポートすることで、業務効率化を実現するお助けマン

学歴

  • 大阪学芸高校
  • 大阪阪南大学経済学部
    ※2年目から経営情報学部へ転部しました

スキル(資格)

マイクロオフィススペシャリスト

ビジョン

<仕事>
手続きの電子化、労務管理や勤怠管理のシステムなど、様々なサービスが次々と出ています。
これからの電子化に向けた取り組みを、システム導入時からサポートすることで、業務効率化を実現して会社の未来をひらくお手伝いをしたいです。

<プライベート>
父方の故郷が奄美大島なので、夏になったら子どもを連れて旅行に行きたいです。冬はスキーをするために雪山に連れて行きたいですね。
社労士資格取得を目標に頑張っています。
お酒が好きなので、お酒の場でも新たな人間関係を築いていきたいです。

強みと弱み

<強み>
新しいシステムやソフトへの対応力
研究熱心なところ

<弱み>
一つのことに集中しすぎる
こだわりが強い

プロフィールを閉じる

松本 真衣

プロフィールを見る

『経理のプロ』
PALでは主に経理を担当しています。PALの中だけではなく、経理のことで困られているお客様の相談にもご対応できるようになっていきたいです。

学歴

  • 四天王寺高校
  • 近畿大学理工学部理学科物理学コース 卒業

スキル(資格)

簿記の試験を受ける予定です。まずは3級から!徐々にレベルアップしていく予定です。
ブラジャーのサイズ測れます。

強みと弱み

<強み>
暗算が少しだけ得意です。(日常のお買い物レベルですが。。。)
計算をするのも好きです。
ポジティブです。

<弱み>
国語力が乏しいです。
思い込みも激しいです。
忘れっぽいです。
整理整頓が苦手です。

これからしたいこと、しようと思っていること

<仕事>
セルフイメージに近づくために「経理といえば松本まで」と胸をはって言えるようになっていたいです。そのためにまずは社内の経理は完璧にしていきます。今は社内だけですが、お客様のお役にもたてるよう勉強していきます。

<プライベート>
共通の趣味を持って家族で楽しみたいです。
家族で、年に複数回球場に足を運んで野球観戦をし、国内旅行と海外旅行を楽しみたいです。
世界地図と日本地図の白地図を買って行った国・地域に色を付けていくことが野望です。

プロフィールを閉じる

中土井 淳子